reproskin2

リプロスキンに期待できる効果とは?

ニキビやニキビ跡を治す上で絶対に不可欠なことは、『洗顔』『補水』『保湿』の3つのステップで、この3つのステップの内、リプロスキンが果たす役割は『補水』です。

洗顔や保湿に関しては、リプロスキンとは別に洗顔石鹸や乳液、保湿クリームといったケア用品を使って『洗顔』⇒『補水』⇒『保湿』の順でケアをする必要があります。リプロスキンだけでこれら3つのステップを全てまかなうことはできないので注意して下さい。

では、リプロスキンの効果についてですが、リプロスキンを使って肌に補水を行うことでどういった効果が期待できるのでしょうか?

リプロスキンにより期待できる3大効果

リプロスキンにより期待できる3大効果

  1. 肌の奥底まで潤い成分を浸透させ肌の乾燥を防ぐ
  2. 肌細胞を柔軟にすることで皮脂詰まりをできにくくし、ニキビを予防する
  3. ターンオーバーの周期を正常に戻し、ニキビやニキビ跡を治す

一口で化粧水と言っても、補水だけを目的とした汎用的な化粧水、シミやそばかす、美白対策用の化粧水、リプロスキンのようなニキビ、ニキビ跡用の化粧水など様々なメーカーからたくさんの種類の化粧水が販売されています。

それでは、多くの化粧水がある中で、リプロスキンは一体どこが優れているのか? 上記に3大効果を記載しましたが、ニキビ用に作られた化粧水であればいずれの商品も同じような効果が宣伝文句として記載されています。

これでは、わざわざ高額なリプロスキンを購入する必要はありませんよね。よって、もう少し具体的にリプロスキンが他の化粧水より優れているという点を紹介していきたいと思います。

リプロスキンの化粧水としての最大の特徴 それは圧倒的な成分浸透力

reproskin3

リプロスキンが他の化粧水よりも優れている点は、潤い成分の浸透力の高さです。

化粧水は、補水の役割をするものなので、肌に潤いを与えるのは当然のことです。潤いを与えない化粧水は化粧水ではありませんよね。しかし、この潤い成分を肌に浸透させる能力は化粧水によって全く異なってきます。

肌表面の表皮は4つの層に分かれていますが、4つの層を全て合わせても厚さはたった0.2mmです。しかし、化粧水に含まれている成分の粒子は大きいため、せいぜい角質層の更に上部までしか浸透しません。一部の化粧水は真皮まで届くものがあると言われていますが、いずれも定かではなく値段も2万円以上する高級品ばかりです。

そんな中、リプロスキンは5千円前後の値段で表皮の奥までしっかりと、潤い成分を浸透させてくれます。その浸透力の高さは公式サイトでも実際に実験されているので、公開されている動画などを見て頂くとその凄さが分かると思います。

リプロスキンの潤い浸透力を確認する(公式サイト)

リプロスキンがニキビ跡に効果がある理由

3種類のニキビ跡

  1. 肌に赤みの跡が残るニキビ跡
  2. 肌に茶色い跡が残るニキビ跡
  3. 肌が凸凹としたクレーターのニキビ跡

リプロスキンは、ニキビだけではなくニキビが治った後にできてしまった、ニキビ跡にも高い効果があることで人気なのですが、なぜ、リプロスキンはニキビ跡に対して効果が高いのか? その効果が高い理由を書く前にニキビ跡について少し知って頂く必要があります。

ニキビ跡は、大きく分けて上記の3タイプがあります。

「肌に赤みの跡が残るニキビ跡」は、ニキビができていた時に増えた毛細血管が透けて見えているのですが、リプロスキンを使用することで程度が軽ければ約1ヵ月~3ヶ月程度で徐々に消えていきます。(もちろん、個人差はあります)
「肌に茶色い跡が残るニキビ跡」に関しては、約3ヶ月~2年程度で消えていきます。期間に幅が大きいのは、メラニン色素の沈着状態、使用する人の肌状態や生活習慣によっても異なってくるためです。

そして、「肌が凸凹としたクレーターのニキビ跡」に関しては、基本的には個人レベルで治すのは難しく皮膚科などの専門医でレーザー治療が必要になってきます。

リプロスキンのニキビ跡に対する最大の特徴 クレーターのニキビを治す

reproskin4クレーターのニキビ跡を治す効果があると言うのは少し言い過ぎなので訂正します。リプロスキンだけでクレーターのニキビ跡を完全に修復する効果はありませんが、ニキビ跡を目立たなくすることは可能です。

クレーターのニキビ跡は、図のように真皮の層まで達しています。それでも人間の肌は素晴らしく頑張って治し続けようとするのですが、どうしても元の状態のように均一な再生ができずクレーターとなってしまいます。通常であればそれを皮膚科などの専門医のレーザー治療により均一に修復させるのですが、レーザー治療ともなると敷居が一気に高くなりますよね。

そういった場合にリプロスキンが活躍します。リプロスキンでクレーターのニキビ跡を目立たなくできる理由は、先述した潤い成分の浸透力の高さに理由があります。

リプロスキンで表皮の奥まで潤いを与えることで、表皮細胞の一つ一つが水分で満たされふっくらとした状態になります。それにより、肌表面に空いたクレーターの隙間を埋めてくれるのです。浸透力の弱い化粧水だと表面の細胞しか潤わすことができないので、クレーターの隙間がどうしても大きくなってしまいます。

リプロスキンの詳細を公式サイトで確認する

リプロスキンを最安値で購入できる販売店

これまで記載した通り、リプロスキンはニキビやニキビ跡に効果のある化粧水なのですが、その分、値段も税込価格が8,100円と高いです。

そこでリプロスキンを最安値で購入できる販売店なのですが、その最安値の販売店は、公式サイトです。

リプロスキンは薬局やドラッグストアでは取り扱われておらず、ネットでの購入のみに限定されています。また、楽天やAmazonでは販売されているのですが、公式サイトよりも高く購入特典などにも差があります。

※値段は税込価格

  公式サイト Amazon 楽天
値段 4,838円 (40%OFF) 6,644円 (18%OFF) 8,100円
送料 無料 無料 615円
特典 60日間返金保証 特典なし 特典なし