クレーターのニキビ跡は、セルフケアで完治させるのは非常に困難で時間もかかります。そのため、クレーターは皮膚科などでのレーザー治療が一般的な治し方になります。

しかし、レーザー治療ともなると保険が適用されないため治療費も高額になり敷居が一気に高くなりますよね。下記は、クレーター治療で一般的に行われるフラクセルレーザー治療という方法で行った場合の目安の治療費です。

フラクセルレーザー治療費
範囲 料金(1回) コース
3回 5回
顔全体 80,000円 216,000円 340,000円
頬+鼻 60,000円 162,000円 255,000円
40,000円 108,000円 170,000円
20,000円 54,000円 85,000円
口周り 30,000円 81,000円 127,500円
面積(1cmx1cm) 10,000円

※上記以外にも初診料、再診料、処方料、麻酔料なども別途発生してきます。また、これらのレーザー治療は1回で全てが行われず数度に分けて実施されます。クレーターの度合いにもよりますが、7回~20回程度が目安です。

フラクセルレーザー治療とはどういったものか?

クレーターを治すフラクセルレーザー治療とはどういった治療なのか?このレーザー治療は、現状の傷んだ皮膚組織を修復するのではなく、新しい皮膚組織に入れ替えをする治療法です。クレーター治療だけではなく、くすみや小じわ、色素沈着、毛穴の開きなどの治療にも用いられます。

レーザー治療の施術は、皮膚組織の入れ替えを行うために1度で全てが行われず1回のレーザー治療で5%~10%の皮膚の入れ替えが行われます。そのため、全治療が終わるまでに7回~20回程度の施術が必要になってきます。また、1回の治療間隔が約1ヶ月なので、レーザー治療期間としては7ヶ月~20ヶ月ということになります。

クレーターのレーザー治療の流れ

では実際にクレーターのレーザー治療はどういった流れで行われるのか? 下記はレーザー治療1回の流れ例です。これが7回~20回程度行われるということですね。

  1. カウンセリング
    カウンセリングにより施術でのレーザー照射の強さなどを決定します。
  2. 洗顔(化粧落としなど)
    治療まえに洗顔をし、顔の汚れを落とします。
  3. 表面麻酔
    レーザー熱で痛みが多少あるので、顔の表面麻酔を行います。
  4. 施術(レーザー照射)
    約20分程度の治療時間です。
  5. 施術後のクールダウン


高額なレーザー治療ではなく、セルフケアによるクレーター跡の改善を行いたい場合は、下記のページを参照して下さい。

リプロスキンでクレーターを改善する